山口県代表団が「クバン・フェア」に参加しました

フェアでは、日本のゲストは地元の農場の可能性を評価することができました。

クラスノダール地方の農家は、乳製品や肉料理、魚介類、ブドウ、リンゴ、ナシ、果実、蜂蜜、菓子、ワインなどの製品を広く紹介しました。

ゲストはラウンドテーブルに参加し、きっかけに現地ビジネスの代表が山口県の農業潜在力について知ることができました。

乾燥機のリーディングのメーカー、キハラ(KIHARA)株式会社がレストランやサラトレムの農家と経営者の両方に関心を示したプレゼンテーションを行いました。

以上のビジネスプログラム全体は、当日本のカイゼンセンターによって準備されました。

当センターは、日本企業をクラスノダール地方に招待し、皆様にも同様に面白いプログラムを準備していただきます。

DSC05496 DSC05498 DSC05499 DSC05500 DSC05502 DSC05504 DSC05505 DSC05507 DSC05508 DSC05511 DSC05513 DSC05515 DSC05516 DSC05524 DSC05526 DSC05531 IMG_6648 IMG_6657